遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン総会記念講演会 どうなるの?ゲノム編集食品の行方」

新しく登場したゲノム編集技術は推進派の宣伝とは全く異なり、遺伝子組み換えと同じかそれ以上の危険を持った技術です。しかし、そのことが人々に知られず、国による審査もなく、表示義務もないままに流通が始まっています。このままでは、不安なゲノム編集が食卓にあふれてしまうことになります。
遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーンでは、ゲノム編集の問題点を広く伝える取り組みを進めています。今年の総会記念講演会は、ゲノム編集の特許と現状についての講演です。ぜひご参加ください。

日時  2022年5月17日(火)  13:30~15:30
会場  文京区立シルバーホール/オンライン併用
    (地下鉄丸ノ内線・南北線後楽園駅前 文京シビックセンター 4F)
講演 「ゲノム編集の特許はどうなっている?」 村上茂樹(DNA問題研究会)
   「ゲノム編集食品の現状はどうなっている?」 天笠啓祐
             (遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン代表)
定員 会場参加50名、オンライン100名
※コロナウイルス流行状況によって、会場参加でお申し込みの方にもオンライン参加をお願いする場合あり。
参加費 500円(会員無料)
(振込先)郵便振込口座 00100-5-727877 (ゆうちょ銀行 019店 当座 0727877番)
口座名 遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン
お申込み https://forms.gle/Ts2834uwmvPf6gvb7

(お問い合わせ)
遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン
〒169-0051東京都新宿区西早稲田1-9-19-207
TEL 03-5155-4756 FAX 03-5155-4767
メール
ホームページ https://www.gmo-iranai.org/

Follow me!