コーンスターチに関する公開質問状への回答

投稿者: | 2015年1月14日

2014年11月4日にコーンスターチに関する質問状をビール会社4社(アサヒビール、サッポロホールディングス、キリン、サントリービール)に送り、各社から回答がありました。

ビール会社は基本的にコーンスターチに関しては非GM原料使用継続を回答していますが、糖類についてはGM原料(不分別も含む)の使用を検討している状況がうかがえます。発泡酒、第三のビール、ノンアルコールビールにGM原料に由来する糖類を使用しないよう要請していきますが、みなさまもビール会社のお客様相談室に要請するなど行動を起こしてください。

【質問1】 現在、ビール、発泡酒、第三のビール、ノンアルコールビールそれぞれの原料のコーンスターチや糖類に非GM原料を使用していますか。ビール、発泡酒、第三のビール、ノンアルコールビールのそれぞれについてご回答ください。

【回答1】
・コーンスターチについては、非GMコーンスターチを使用しています。糖類については、特に指定していません。また、弊社ビールについては糖類を使用していません。(サッポロホールディングス株式会社)
・非GM原料を使用しております。(キリン株式会社)
・非GM原料を使用しています。(サントリービール株式会社)

【質問2】 現在、非GM原料を使用している場合、この方針は堅持する予定ですか。ビール、発泡酒、第三のビール、ノンアルコールビールのそれぞれについてご回答ください。

【回答2】
・コーンスターチについては今後も方針を変える予定はありません。(サッポロホールディングス株式会社)
・不分別の液糖の使用は従来から検討をしていますが、現時点では具体的なことは決まっておりません。(キリン株式会社)
・不分別の糖類の使用については検討中です。(サントリービール株式会社)

【質問3】 もし、GM原料(不分別も含む)に切り替える予定があれば、いつからですか。ビール、発泡酒、第三のビール、ノンアルコールビールのそれぞれについてご回答ください。その理由も合わせてお聞かせください。

【回答3】
・コーンスターチについては今後もGM原料(不分別も含む)に切り替える予定はありません。(サッポロホールディングス株式会社)
・現時点では具体的なことは決まっておりません。(キリン株式会社)
・検討中です。(サントリービール株式会社)

【質問4】 また、すでにGM原料に切り替えているのであれば、ビール、発泡酒、第三のビール、ノンアルコールビールのそれぞれについてその理由をお聞かせください。

【回答4】
・糖類については、国が安全性を確認しております。(サッポロホールディングス株式会社)
・GM原料は使用しておりません。(キリン株式会社)

【アサヒビール株式会社からの回答】
商品の原材料表示に関し、国の法令制度を順守し、適正な表示を行っています。原材料に遺伝子組み換え表示を行っている商品はありません。今後につきましては、調達困難な状況を想定し、BCP(事業継続計画)の一つとしてあらゆる可能性を検討していますが、具体的なことは決まっていません。