2015年3月1日開催 講演会「農と言える日本人」

投稿者: | 2015年2月23日

公害ノー 原発ノー TPPノー 特定秘密保護法ノー
農と言える日本人

 

日時:2015年3月1日(日)13:30~16:40 ※13:00開場

会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室
会場アクセス→http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access
最寄駅/JR・地下鉄「飯田橋駅」2分

講師 野中昌法さん(新潟大学教授)

参加費 1,000円

日本における農業は、原発事故、放射能汚染、迫りくるグローバル経済、TPPによる輸入規制緩和、高齢化による後継者不足によって、食の安全、農家の経営そのものが危機に瀕しています。
農業に未来の光を照らすために、圃場という現場で謙虚に農家の声を聞き、今日抱えている日本の農業問題に真剣に取り組んでいる、新潟大学の野中昌法さん に、福島の二本松東和地区、南相馬市太田地区、飯館村大久保地区の放射能汚染対策や、今後の就農に向けた農家との協同調査による農業復興と復興の挑みにつ いてお話しいただきます。

主催:現代技術史研究会M分科会
後援:遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン、日本消費者連盟

<問い合わせ先> 遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン事務局
tel 03(5155)4756  fax 03(5155)4767
Email officeアットマークgmo-iranai.org
注:メールは「アットマーク」を@に変えてお送りください