■オンラインに変更■GMO フリーゾーン全国交流集会in 滋賀プレイベント 「種とゲノム編集の話」上映会&天笠氏講演会(2 月18 日)

投稿者: | 2021年1月22日

GMO フリーゾーン全国交流集会in 滋賀 プレイベント
「種とゲノム編集の話」上映会&天笠氏講演会

日 時: 2021 年2 月18 日(木)
参加費: ① 映画上映(12:30~14:30に配信) 500 円
     ② 講演会(14:40~16:00) 無料
※映画はWeb配信(申込者限定)、講演会はZOOM(ウェビナー)で開催。
※映画配信時間が変更になっています。ご注意ください。

申込方法:こちらからフォームで申し込み、または①お名前②メールアドレス③電話番号④参加希望:映画/講演会を記載して以下の申込先にメールでお申込みください。映画視聴をご希望の方は、メールで振込先をご案内しますので事前に視聴料のお振込みをお願いします。
※2/15(月)までに当日のURL をメールで送付します。

申込締切:2021 年2 月12 日(金)17:00

2020 年12 月11 日、ゲノム編集トマトが認可され、一気に商品化が現実のものとなりました。狙った遺伝子を効率よく改変できると言うゲノム編集は、その安全性について、十分な議論はされていません。
映画は埼玉県飯能市で、無肥料自然農法に取り組む若い就農家たちや固定種野菜の種子を専門に扱う種屋さんや分子生物学者の河田昌東氏の取材を通しゲノム編集とは何か、何が問題なのか・・・消費者の立場から活動してきた人たちの声に耳を傾けます。

【タイムスケジュール】
14:40 実行委員長挨拶
14:45 天笠啓祐氏講演
15:55 終了

お申込み・お問い合わせ先
第15 回GMO フリーゾーン全国交流集会in 滋賀実行委員会 事務局 生活協同組合コープ自然派京都
Tel:0774-74-8401 fax:0774-74-8402 mail:
こちらからフォームで申し込み

主催:第15 回GMOフリーゾーン全国交流集会in 滋賀実行委員会
構成団体:遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン、秀明自然農法ネットワーク、針江のんきぃふぁーむ、中道農園、使い捨て時代を考える会、丸中醤油株式会社、ブルーベリーフィールズ紀伊國屋、生活協同組合連合会コープ自然派事業連合、生活協同組合コープ自然派京都